ホーム > 会社設立サポート

会社設立サポート

会社設立サポート
「会社を設立したい!」という志のある方の、背中を押す仕事です。

会社を設立したいけれど、実際にどのような手続きをすればいいのかわからない。
そんな方は、当事務所にお任せください!
もちろん社会経験の少ない若い方の独立・開業も、
経験豊かな税理士が積極的にサポートさせていただきます!

開業支援パック

開業支援パックは、こんな方におすすめです。
  • 1.会社設立に必要な手続きがわからない。
  • 2.設立費用をできるだけ安く抑えたい。
  • 3.助成金の申請のサポートを受けたい。
  • 4.税務などの問題をクリアにしておきたい。
税理士に開業支援を依頼するメリット
税理士に開業支援を依頼するメリット
開業の手続きだけであれば、司法書士に依頼した方が早いのではないかと思われる方も多いかもしれません
しかし、開業しただけでは何もはじまりません。
税理士に開業支援を依頼していただくと、下記のようなメリットがあります。

今後の計画をしっかり立てて、体制を整えて事業をスタートさせてください。
設立費用が安くなる!
当事務所と顧問契約を結んで頂いた場合、下記の料金で会社設立のお手続きができます。
少しでも初期費用をおさえて、今後の資金に余裕を持たせましょう。

■料金

定款認証代53,000円
定款の収入印紙代0円
登録免許税150,000円
設立手数料0円
設立費用特別割引-35,000円
設立時に必要な費用総額168,000円

(ご自身で設立した場合よりも、80,000円もお得です。)

※登記の申請に関しては、当事務所と契約している司法書士が行います。

助成金を獲得しやすくなる!

開業の際には、日本政策金融公庫の創業融資制度を活用できるチャンスがあります。

  • 1.状況に応じて1,000万円以内の借入が可能
  • 2.自己資金が必要
  • 3.無担保・無保証人でも借入が可能
  • 4.返済期間は運転資金が5年以内、設備資金は7年以内
創業融資制度の手続き(様々な種類がある為、最善のご提案を致します)

 1  融資申請関係書類の提出
借入申込書・企業概要書・創業計画書を提出します。

 2  面接
公庫の担当者と面談をします。

 3  審査
審査後、融資可否の通知までには10日~2週間前後を要します。

 4  融資
融資が決まると、決定通知と融資手続書類が送られてきます。
手続きを終えると、指定口座に資金が振り込まれます。

上記の手続きでは、最初の申込の時点で提出する資料が重要になってきます。
この書類の書き方のコツをアドバイスしたり、提出するべき資料の確認などのサポートをさせて頂きますので、ご安心ください。

設立後のサポートも安心
設立後のサポートも安心

開業支援パックは、開業後の顧問契約をして頂くのがポイントです。
開業してしまえばそれで終わりではなく、様々な手続きが必要です。
それらの手続きもしっかりサポートさせて頂きますのでご安心ください。

  • 1.税務署への届出
  • 2.都道府県税事務所への届出
  • 3.市役所への届出

当事務所では、開業に伴う資金や立地条件、記帳指導などの数字管理まで、店舗経営で重要になる事に関して的確なアドバイスをさせて頂きます。
特に、飲食店や美容店などの開業をお考えの方は、是非ご相談ください。

飲食店や美容店を開業する時の3つのポイント
 1  コンセプトや価格を設定する。
あなたが経営する店舗は、どのコンセプトでいくのか、そしてどんな価格で勝負するのかなどの詳細を決定します。
そこで自然と狙う顧客のターゲットが見えてくるでしょう。

 2  求める立地条件を探す。
決めたターゲットに求められる立地を探します。
また、その場所で設定した価格が通用するのかなどを判断するために周辺の環境を見ながら、営業時間なども決定していきます。

 3  数字を管理して店舗の健康状態を知る。
開業する事に夢中になりすぎて忘れてしまいがちな数字の管理。
記帳など、日々しっかりと数字管理をすることで、店舗の健康状態を把握する事はとても重要です。
当事務所のアプリ始めました